FC2ブログ

記事一覧

ブタが刻まれた古代ローマコイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」にて展示中の一枚をご紹介。 この古代ローマ、帝政期(ウェスパシヌス帝下)に発行されたデナリウス銀貨のウラ面には母ブタと可愛い3匹の子豚が刻まれています。 ブタは多くの文化で多産の象徴として扱われた一方、大食、貪欲、不潔など否定的な性質の象徴としても扱われました。 古代ギリシャでは収穫の時期に、豊穣の女神デメテルにブタが生贄として捧げられました。 また古代ローマ...

続きを読む

9月29日、ポンペイウス・マグヌス誕生日と忌日

前106年9月29日、ポンペイウス・マグヌスがピケヌムで誕生。 ポンペイウス・マグヌスがカエサルとの戦いに敗れ、エジプトに逃れそこで殺害されたのも9月29日(前48年)で58回目の誕生日のことでした。 このデナリウス銀貨は前42-40年に、ポンペイウス・マグヌスの息子セクストゥス・ポンペイウスがシチリア島で発行したもので、 オモテ面には偉大な父ポンペイウス・マグヌスの肖像が刻まれています。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

サイが刻まれた古代ローマコイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」にて展示中の1枚をご紹介。 このドミティアヌス帝下に発行されたクアドランス銅貨にはサイが刻まれています。 サイはゾウに次ぐ大型陸生哺乳類で、角と鎧のように硬い皮膚を持ちます。 その外見の特異性と強さから古代ローマではコロッセオなどで剣闘士や他の動物と戦わされました。 ドミティアヌス帝は父ウェスパシアヌス帝が竣工したコロッセオの建設を完成させた人物です。 ドミ...

続きを読む

ヘラクレスの12の難業:ネメアーのライオン退治のコイン、その3

本日は先日に続いてヘラクレスのネメアーのライオン退治が刻まれたコインをご紹介。 この前4世紀にタラント・カラブリアで発行された銀貨のウラ面にはヘラクレスがネメア―のライオンを退治する場面が刻まれています。 ヘラクレスは膝をつき、ライオンの頭を抱え込んでいます。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

9月26日、ウェヌス・ゲネトリクスの祝祭日

ユリウス・カエサルは9月26日に(前46年より)ウェヌス・ゲネトリクス(母なるウェヌス神)の祝祭をカエサルのフォルムにあったウェヌス・ゲネトリクス神殿で行いました。 ユリウス家はトロイア王家のアンキセスと女神ウェヌスの息子アイネイアスを祖先とする家系と主張していたことからウェヌス神を祖神としていました。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

275年9月25日、タキトゥス帝即位

275年9月25日、アウレリアヌス帝の死去後、軍隊の要請により元老院が75歳のマルクス・クラウディウス・タキトゥスを皇帝に指名しました。 276年に病死かまたは軍隊に殺されるまでの在位はわずか6カ月でした。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

15年9月24日、ウィテリウス誕生

15年9月24日(または9月7日)にウィテリウス帝が誕生。 ウィテリウス家は古い家柄ではありませんでしたが、ウィテリウスの父、ルキウス・ウィテリウスがカリグラとクラウディウスの治世下で両皇帝に引き立てられたことから権勢を手にしました。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

前63年9月23日、アウグストゥス誕生

前63年9月23日、古代ローマ初代皇帝アウグストゥス(オクタヴィアヌス)がローマで誕生。 アウグストゥスの父ガイウス・オクタヴィウスはウェリトラエ(ローマから南東に約40kmの町)の騎士階級の資産家でしたが、ローマの名門貴族のアティア(ユリウス・カエサルの姪)との再婚によってローマでの政治的活躍を手にし、元老院議員にのし上がりました。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

ヘラクレスの12の難業:ネメアーのライオン退治のコイン、その2

本日も昨日に続いてヘラクレスのネメアーのライオン退治が刻まれたコインをご紹介。 このコインは古代ローマ共和政期に発行されたデナリウス銀貨です。 ウラ面にヘラクレスとネメアーのライオンが刻まれています。 直立したヘラクレスがライオンを軽々しく持ち上げている様子が表されています。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

ヘラクレスの12の難業:ネメアーのライオン退治のコイン、その1

ヘラクレスは狂気の発作をヘラから送り込まれて妻子を殺害した罪の償いとして、デルポイの神託から託宣を受けた12の難業を成し遂げました。 第1の難業がネメアーのライオン退治でした。 ネメアーの谷に住むライオン、ネメアーのライオンは月の女神セレネが乳を与えた不死身のライオンでした。 山中でネメアーのライオンと遭遇したヘラクレスは、まずはアポロンからもらった矢をライオンに放ちましたが、矢はライオンの腹にあた...

続きを読む

ヒツジが刻まれた古代ローマコイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」にて展示中の一枚をご紹介。 この銀貨は古代ローマ共和政期に発行されたもので、ウラ面にはヒツジが刻まれています。 ヒツジは豊穣の象徴として古来から生贄の動物でもありました。 古代ギリシャではエジプトの太陽神アメンが最高神ゼウスと習合し牡羊の頭を持つゼウス・アモンとして描かれることが多くみられます。 またヒツジはヘルメス神の聖獣でもあり、羊をかつぐヘルメス神の姿...

続きを読む

86年9月19日、アントニヌス・ピウス誕生

86年9月19日、アントニヌス・ピウスがラウィニウム(ローマの南に位置する港湾都市)で誕生。 アントニウス・ピウスの一族はガリア・ネマウスス(現フランス・ニーム)の出身で、アントニヌス・ピウスの祖父と父は共に執政官職に就いた人物でした。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

53年9月18日、トラヤヌス帝誕生

53年9月18日、トラヤヌスがバエティカ(現スペイン南西部)のローマ植民市イタリカで誕生。 トラヤヌスの祖先はイタリア・ウンブリアの出身で、バエティカのローマ植民市イタリカに定住しました。 トラヤヌスの父はユダヤ戦争でウェスパシアヌスのもとで軍団を指揮し、その後ウェスパシアヌスが皇帝に即位すると執政官に選出された人物です。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

古代ローマ、オオカミが刻まれたデナリウス銀貨

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」にて展示中の一枚をご紹介。 この古代ローマ共和政期に発行されたデナリウス銀貨のウラ面にはオオカミが刻まれています。 オオカミは家畜を襲う人間の敵であるため、歴史上、負のシンボルとされることも多いです。 しかし、神話においてオオカミは重要な役割を担ってきました。 このコインに刻まれたオオカミはローマ建国神話で捨てられた双子ロムルスとレムスに乳を与えた雌オオカミ...

続きを読む

16年9月16日、カリグラの妹ドルシラ誕生

16年9月16日、カリグラの3人の妹のうち、2番目の妹ドルシラが誕生。 カリグラはドルシラを妹たちの中で最も溺愛したと言われています。 このガリグラが発行した有名な銅貨にはカリグラの妹3人がセキュリタス神、コンコルディア神、フォルトゥナ神に見立てた姿で刻まれています。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

しっぽをあげた可愛らしい犬が刻まれたシチリア島古代コイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」で展示中の一枚をご紹介。 このシチリア島・セジェスタで発行された銀貨のウラ面にはしっぽを上げた可愛らしいイヌが刻まれています。 イヌはその忠僕さ、狩猟能力から古来から人間に最も親しまれてきた動物です。 狩猟の女神アルテミスは猟犬を従えて描かれることが多いです。 しかし一方でイヌは死を象徴する動物として扱われたこともありました。 古代エジプトではイヌ(ジャッカル...

続きを読む

208年9月14日、ディアドゥメニアヌス誕生

208年9月14日、マクリヌスの一人息子ディアドゥメニアヌスが誕生。 217年、マクリヌスはカラカラを暗殺後、皇帝に即位するとすぐにディアドゥメニアヌスにカエサルの称号を与え皇位継承者としました。 218年反乱軍によりマクリヌスが処刑された時、ディアドゥメニアヌスも捕えられ処刑されました。 この時、ディアドゥメニアヌスはわずか9歳でした。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

81年9月13日、ティトゥス帝死去

81年9月13日、 ティトゥス帝はサビーニ丘陵に向かう途中、熱病におかされ急死。 ティトゥスは死の床で謎めいた言葉を残したとされています。 「私は生涯に行ったことで1つだけ悔いることがある」 この悔いている1つのことが何であったのかはティトゥスにしか分からないことですが、 ティトゥスの死に関して弟ドミティアヌスによる暗殺説もあるため、いろいろな憶測を抱かせる謎の言葉です。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

前490年9月12日、マラトンの戦い

前490年9月12日、 ペルシア戦争時、アッティカ半島北東のマラトンでアテネ・プラタイア軍とアケメネス朝ペルシア軍が戦いアテネ・プラタイア軍が大勝。 ペルシア軍が失った兵士は6400人にも及んだのに対してアテネ・プラタイア軍はわずか192人であったとされています。 また一人の兵士がマラトンの戦場からアテネまでの約40kmを走り、「我ら勝てり」と告げて絶命したという伝説があることから、マラソンの語源となっています。 ...

続きを読む

ウサギが刻まれた古代コイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」で展示中の一枚をご紹介。 このウサギが刻まれた小さな銀貨はブルッティウム・レギウムで前5世紀に発行されました。  ウサギはすでに古代エジプトのヒエログリフにも使われました。 驚くべきことにプリニウスはウサギは雄がいなくても子を妊娠でき、妊娠中にもさらに子を妊娠することができると述べました。 このような古代の記述からウサギが豊穣、多産のイメージであったことがわ...

続きを読む

ラクダが刻まれた古代ローマコイン、シルクロード貿易の象徴

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」にて展示中の一枚をご紹介。 この銀貨はトラヤヌス帝の時代にアラビア・ボストラで発行されたもので、ウラ面にはラクダが刻まれています。 ラクダは酷暑や乾燥に強いことから中東で荷役として重宝されています。 その特性から長旅に耐えることができるため、忍耐や従順の象徴とされてきました。 特に古代シリア、ナバテア王国ではシルクロード貿易にラクダを使用していたことから、 ...

続きを読む

384年9月9日、ホノリウス帝誕生日

本日9月9日はホノリウス帝の誕生日。 384年9月9日、ホノリウスはテオドシウス1世とアエリア・フラキアの次男としてコンスタンティノープルで誕生。 わずか8歳で父テオドシウス1世に正帝(アウグストゥス)とされ、テオドシウス1世の死後、10歳で西部皇帝となりました。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

2頭の象が刻まれた古代ローマコイン

本日は現在開催中の企画展「古代コイン動物園」で展示中の一枚をご紹介。 この銀貨は古代ローマ共和政期に発行されたものでウラ面には素晴らしい2頭の象が刻まれています。 このコインを発行した、カエキリウス・メッテルスの先祖にルキウス・カエキリウス・メッテルス(前290年ー前221年)という2回コンスルを務めた人物がいます。 彼は第一次ポエニ戦争中のパノルムスの戦い(前250年)でカルタゴの将軍ハズドルバルに勝利しました...

続きを読む

70年9月7日、ユダヤ戦争エルサレム制圧の日

70年9月7日、 ティトゥス率いるローマ軍がエルサレム攻囲戦でユダヤ属州エルサレムを完全制圧。 この戦いでヘロデ王が築いた有名なエルサレム神殿が破壊されました。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

394年9月5日~6日、フリギドゥスの戦い

394年9月5日~6日、 ローマ帝国東部皇帝のテオドシウス1世がローマ帝国西部皇帝のエウゲニウスにイタリア北部フリギドゥス川付近の戦いで勝利しました。 この勝利によりテオドシウス1世はローマ帝国単独皇帝となったのでした。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

とぐろを巻く蛇の古代コイン

このミュシア・ペルガモンで前2世紀に発行されたブロンズ貨にはとぐろを巻く蛇が刻まれています。 蛇の曲線が美しく魅力的な一枚です。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

古代ローマ、双面神ヤヌスの銅貨

この古代ローマ共和政期のアス銅貨にはヤヌス神が表されています。 ヤヌス神は2つの顔を持つ双面神で門・戸口の神。 人は門から出かけていってまた門へと戻ってくることからあらゆることの始源を象徴する神です。 フォロ・ロマーノの北にあったヤヌス神殿は戦時には門が開き、平和時には門が閉ざすのが定めでした。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

前36年9月3日、ナウロクス沖の海戦

前36年9月3日、 ポンペイウスの息子セクストゥス・ポンペイウス率いる軍とオクタヴィアヌス軍がシチリア島沖ナウロクスで一戦を交えオクタヴィアヌス軍が勝利。 セクストゥス・ポンペイウスは父ポンペイウスの死後、巨大な勢力を受け継ぎ反カエサル派の権力者でシチリア島に軍隊の拠点を置いていました。 セクストゥス・ポンペイウスは自らを「海神ネプトゥヌスの息子」と称し、コインにネプトゥヌス(ネプチューン)を刻み制海...

続きを読む

前31年9月2日、アクティウムの海戦 ガレー船のデナリウス銀貨

前31年9月2日、アクティウムの海戦でマルクス・アントニウスとクレオパトラの連合軍がオクタヴィアヌスに大敗しました。 このデナリウス銀貨はアクティウムの海戦の時期に発行されたもので、戦いに使われたガレー船が刻まれています。このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

豊穣の秋 ワイン好きの方のための古代コイン!

本日からいよいよ9月ですね。少し涼しくなり秋の訪れを感じさせる日々となりました。 本日は豊穣の秋の9月ということでブドウが刻まれたコインをご紹介。 このブロンズ貨はトラキア・メセンブリアで前1世紀に発行されたもので、オモテ面にはワインの神デュオニソス、ウラ面には沢山の実がなったブドウの房が刻まれています。 ワイン好きの方にお勧めの1枚です!このコインの詳細はコチラ...

続きを読む

プロフィール

古代コイン専門ギャラリー Parisii パリシー

Author:古代コイン専門ギャラリー Parisii パリシー
ローマコイン・ケルトコイン・ギリシャコインを扱う古代コインギャラリーParisii パリシーの中村です。
古代コインを通して、日々、世界を探求しています。
パリシーのHPはコチラ